閉じる

golfwear-mens

メンズ

メンズゴルフウェアをおしゃれに着こなすためのポイントを徹底解説!

2022.06.24 更新

メンズゴルフウェアをおしゃれに着こなすためのポイントを徹底解説!
密を避けられるアウトドアスポーツとしてゴルフをはじめられる方が増えているようです。そこで今回は、これからゴルフをはじめる方必見!メンズゴルフウェアをおしゃれに着こなすためのポイントについて詳しく解説します。

記事の後半には年代別のおすすめゴルフウェアブランドについてもご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

メンズゴルフウェアをおしゃれに着こなすには?


ゴルフを楽しむためにも、ゴルフに適した服装選びは重要です。そこでここからは、メンズゴルフウェアをおしゃれに着こなすためにおさえておきたいポイントについてご紹介します。

ポイントその1|ドレスコードを守る



ゴルフはドレスコードがある代表的なスポーツです。その理由は、ゴルフがスコットランドの貴族たちの間で流行したスポーツであるからといわれています。そのため、ゴルフ場に入る際の服装はもちろん、ゴルフ場でプレイする際もドレスコードを守る必要があるのです。



ドレスコードと聞くと、とても敷居が高く感じてしまいますが、基本的なポイントさえおさえていればまったく問題ありませんのでご安心ください。

そこでここからは、ゴルフのドレスコードをトップス、ボトムス、そして帽子のアイテム別に解説していきましょう。

ドレスコードその1|トップス選び



ゴルフウェアのトップスは、襟付きのアイテムであることが必須条件です。襟付きのものであれば通常のワイシャツなどでも問題はありませんが、動きやすさを考えるとポロシャツが一番無難でおすすめのアイテムといえるでしょう。



秋や冬の肌寒い季節は、ポロシャツなどの上からセーターやベスト、ブルゾンやフリースなどのアウターを重ねて着用する方が主流ですよ。襟付きシャツの着用が基本ではありますが、寒い季節はタートルネックなどのアイテムの着用も可能です。

ポロシャツ1枚でプレーする際は、必ずシャツの裾をパンツにインすることを忘れないようにしましょう。

▽ゴルフ場にいく際やクラブハウス内のトップス選び

ゴルフ上にいく際やクラブハウス内で過ごす際にも、ドレスコードがあります。ゴルフ場によってルールはさまざまですが、1年を通してジャケットやブレザーなどのアイテムを着用するのがおすすめです。



ジャケットの中は、Tシャツなどのラフなアイテムではなく、プレイ中と同様に襟付きのアイテムを選ぶようにしましょう。
ドレスコードについてのルールは、それぞれのゴルフ場の公式サイトなどにも記載されています。万が一わからない場合は、直接ゴルフ場に問い合わせをしてみましょう。

ドレスコードその2|パンツ選び



トップスと同様、パンツ選びをする際もドレスコードを守ってアイテムを選んでいきましょう。

ゴルフウェアのボトムスは、基本的にロング丈のパンツスタイルが基本です。スラックスやチノパンなど、必ずベルトでしっかりと留められるタイプのパンツを選ぶようにしましょう。

普段使いしているロング丈のパンツをゴルフウェアとして代用することももちろん可能ですが、伸縮性や速乾性などの機能面を考えると、ゴルフウェアブランドのアイテムを選ぶのがおすすめです。

伸縮性のあるタイプのパンツであれば、長時間歩き回ったり、しゃがんだりしても体への負担を抑えることができますよ。

▽ハーフパンツを着用してはダメ?

夏などの暑い時期に気になるのが「ハーフパンツを着用してゴルフをプレイできるか?」ということ。結論からお伝えすると、ゴルフをプレイする際にハーフパンツを着用することは原則問題ありません。その際は、必ずベルトを着用するようにしましょう。



ただし、ゴルフ場によってはラウンド中にハーフパンツの着用を禁止しているところもあります。さらに、ハーフパンツの着用できるゴルフ場であっても、ロング丈のソックスの着用が義務付けられているところも。

また、クラブハウスに立ち入る際はハーフパンツの着用がNGのゴルフ場がほとんどですので、スラックスやチノパンをお持ちでない場合は必ず用意するようにしましょう。

ドレスコードその3|帽子の着用



ゴルフをする際は帽子をかぶるのがマナーであるという話を耳にしたことがある方も多いでしょう。確かにそのような考え方があるのも事実ですが、実はゴルフをプレイする際の帽子の着用に関する明確なドレスコードは決まっていません。

ただし、帽子やサンバイザーなどの日除けグッズは、紫外線対策や暑熱対策にもなる便利なアイテムです。さらに、ケガの防止にも一役買ってくれるため、ゴルフのプレー中はつけておくと安心ですよ。

キャップやサンバイザーが主流ですが、ハンチング帽やニット帽などでもOK。さまざまなゴルフウェアメーカーがおしゃれなアイテムをたくさん取り扱っているので、季節に合わせた帽子を組み合わせるのもおしゃれなコーデを楽しむ秘訣ですよ。

ポイントその2|季節や気候に合った服装選び



ドレスコードをおさえた上で、重要となってくるのが、季節や気候に合わせたアイテム選びです。季節ごとに装いを変えることで、とてもおしゃれなコーディネートを楽しめますよ。


春や夏などは明るめの色味を差し色にしたコーディネートを楽しんだり、肌寒い秋冬の時期はベストやセーターなどのアイテムを活用したコーディネートで季節感を出したりすることで、おしゃれ度が一気に高まりますよ。

おしゃれに着こなそう!年齢別おすすめメンズゴルフウェアブランド



ここからは、おすすめのメンズゴルフウェアブランドを年代別にご紹介します。これからウェアを購入予定の方はぜひ参考にしてください。

20~30代におすすめブランド



20〜30代の若い世代の方におすすめのゴルフウェアブランドは、次の2つです。

▽20〜30代の若い世代におすすめしたいゴルフウェアブランド

BEAMS GOLFは、日本の人気アパレルブランドBEAMSが2011年に立ち上げたゴルフウェアブランドです。デイリーユースできるような汎用性の高いアイテムが豊富なのはうれしいポイント。

とにかくゴルフウェアに見えないようなおしゃれなアイテムが多いので、若い世代の方たちにも買いやすいブランドといえるでしょう。



Admiral Golfは、イギリス発祥のスポーツブランド。シンプルなアイテムからポップでカラフルなアイテムまで幅広いバリエーションを楽しめるのが特徴。チェック柄などの英国の雰囲気を味わえるアイテムは、ゴルフウェアとしてとてもぴったりですよ。

40代におすすめブランド



40代の方たちにおすすめしたいブランドは次の2つです。

▽40代の若い世代におすすめしたいゴルフウェアブランド

ゴルフウェアの代表格ともいえるPEARLY GATESは、カラフルでポップな遊び心のあるアイテムを多く取り扱っており、シンプルすぎるアイテムが苦手な方や他の人とちょっと差をつけたいとお考えの方にぴったりのブランドです。

日本のゴルフウェアブランドということもあり、高品質で機能性の高いアイテムが多いのも特徴です。



アメリカ人のゴルファーの名前がブランド名となっているArnold Palmer Golfもおしゃれで機能的なアイテムが多くおすすめです。オーセンティックでかつカジュアルな雰囲気のアイテムが多いため、かっちりしすぎずラフな雰囲気を演出できるはず。傘のロゴマークがアクセントになり、とてもおしゃれなコーディネートを楽しめますよ。

50代におすすめブランド



50代の方たちにおすすめしたいブランドは次の2つです。

▽50代の若い世代におすすめしたいゴルフウェアブランド

Callaway(キャロウェイ)はアメリカの有名ゴルフメーカー。

北欧をテーマにしたシックなデザインが特徴的で50代の大人の男性にぴったりのブランドです。歴史あるゴルフメーカーとしての高い機能性やデザイン性も誇っており、間違いないアイテムを揃えることができますよ。



DESCENT GOLF(デサントゴルフ)は、日本のスポーツウェアブランド・DESCENT(デサント)が手がけるゴルフウェアブランドです。スキーやスーツから発想を得たゴルフウェアは、高い機能性とシックなデザインが特徴的。動きやすさを重視して作られたウェアは着心地もよくおすすめです。

ドレスコードをおさえておしゃれなコーディネートを楽しもう!



ゴルフウェアを選ぶ際のポイントと、年代別のおすすめメンズゴルフウェアブランドについてご紹介しました。ゴルフを楽しむためにはドレスコードをしっかりと守ることが重要です。

TPOに合わせたアイテム選び、そして機能性やデザイン性にもこだわったアイテムを選んでおしゃれを楽しんでいきましょう!

ページトップへ戻る
着なくなったゴルフウェアストストで売ってみませんか?ストストの宅配買取 着なくなったゴルフウェアストストで売ってみませんか?ストストの宅配買取
LINEID連携でスグに使える1000ポイントプレゼント!