閉じる

golfwear-mens

メンズ

ピンク好きのメンズに!おすすめゴルフウェアコーディネートとNG例を紹介

2022.06.24 更新

ピンク好きのメンズに!おすすめゴルフウェアコーディネートとNG例を紹介
ピンクのゴルフウェアを着てみたいけれど、メンズゴルフウェアにピンクはある?と気になっていませんか。ピンクのウェアがあったとしても、どう着こなせばいいか迷ってしまう方もいるでしょう。
ここでは、男性におすすめのピンクゴルフウェアの着こなし方をご紹介します。ピンクを取り入れる際のNG例についてもお教えしますので、ぜひ参考にしてください。

ピンクのメンズゴルフウェアを着こなしたい!


ピンクのゴルフウェアと聞くと、女性のウェアという印象が強いかもしれません。しかし、最近はメンズゴルフウェアでもピンクカラーのものがいくつも展開されています。そのため、男性だからと諦めず、自分好みのピンクウェアを着こなしましょう。
ここでは、ピンクのメンズゴルフウェアを着こなす方法についてご紹介します。


ピンクのポロに合う他のカラーは何色?(パンツ編)


ピンクのポロシャツを着用するときは、ホワイト・ブラック・グレー・ネイビーのパンツを合わせることがおすすめです。いずれもピンクと相性のいいカラーなので、着こなすために難しい工夫は必要ありません。
カラーによって全身の印象が大きく異なります。ホワイトだと爽やかな印象に、ブラックやグレー、ネイビーは落ち着いた大人っぽさを演出できます。落ち着いた色合いにピンクを組み合わせれば派手さが控え目になるので、薄いピンク・濃いピンクどちらも組み合わせ可能です。

ピンク×ホワイト・ブラック・グレー・ネイビーはプロの男性ゴルフ選手も着用しています。男性だからといって浮くことはないため、好みの色を組み合わせましょう。



ピンクのポロに合う他のカラーは何色?(キャップ編)


ピンクのポロシャツを着用するときは、パンツの色とキャップを同系色にしましょう。全身にいくつもの色を組み合わせると、ピンクの良さが薄れてしまいます。また、複数の色を組み合わせるとコーディネイトにまとまりがなくなるため、小物はパンツに合わせることがおすすめです。
ホワイトのパンツを着用するときはホワイトを、ブラックを着用するときはブラックを選びましょう。

メンズゴルフウェアのコーディネートにおいて、全身の印象を決めるのはトップスとパンツです。キャップなどの小物類は全身の印象にさほど影響しませんが、キャップを派手な物にしてしまうとキャップだけが悪目立ちしてしまいます。シンプルなデザインで、パンツと同じ色のものにすることで馴染むでしょう。



一味違うピンクのメンズゴルフウェアのコーデ例


ピンクのポロシャツにどんなカラーが似合うのかはわかったけれど、パンツにどの色を選べばいいかわからない……と悩む場合は、ここで紹介する具体的なコーデ例を参考にウェア選びをしてみてください。

定番!ピンクのポロにホワイトのパンツ


ピンクのポロシャツの定番コーデといえば、ピンクポロシャツ×ホワイトパンツです。ホワイトはどんな色とも相性のいい万能な色です。ピンクは濃いものから淡いものまでさまざまですが、ホワイトパンツとの組み合わせを考える上でピンクの濃さは問題になりません。どんな色合いでもホワイトが上手く馴染んでくれます。
ピンク×ホワイトは女性に多く見られるカラーコーデ例でもあります。そのため女性らしさが出てしまうのでは……と不安に思う方もいるでしょう。

女性が着用すれば女性らしさを存分にアピールできる組み合わせですが、男性が着用することで爽やかさや雰囲気の柔らかさを演出できます。男性ならではのピンクの良さをしっかり引き出せます。



ピンクのポロにネイビーのパンツも意外と合う!


爽やかさよりも落ち着いた雰囲気を演出したい方は、ピンクポロシャツ×ネイビーパンツを選びましょう。ネイビーは色合いが濃いため、ピンクと組み合わせても浮いた印象になりません。女性らしさもないため、メンズゴルフウェアコーデとしてぴったりのカラーです。
ネイビーはさまざまなカラーとの相性が良いため、濃いピンクと薄いピンクのどちらでもOKです。ピンクも悪目立ちしません。濃いピンクは溌剌とした印象が加わるため、大人っぽく見せたい方は淡い色合いのピンクを選ぶことがおすすめです。
また、ネイビーのパンツは他のカラーとの相性も抜群です。ピンク以外のポロシャツも着たいという方は、着まわしやすいネイビーを選んでおくと便利でしょう。

これだけはNG!ゴルフウェアのコーデで避けたい組み合わせ


ピンクのゴルフウェアはいくつものカラーとの組み合わせが可能なため、さまざまなコーデを楽しめるカラーともいえます。定番例を参考に自分好みのデザインを選ぶことで、お気に入りの一着ができるでしょう。
一方で、ピンクコーデをする際に気を付けておきたいポイントもあります。ここで3つのポイントを解説しますので、ウェア選びの際に注意しましょう。

柄に柄を合わせるのは超難しいです…


柄×柄の組み合わせはデザイン選びが非常に難しいため、柄入りを選ぶのであればトップス・パンツどちらかにしておきましょう。例えばチェックのトップスにドット柄のパンツを選ぶと、上下どちらも異なる柄なのでごちゃごちゃとした印象のコーデになってしまいます。
チェックのトップスを選ぶのなら、パンツは無地のものがおすすめです。反対に、ストライプのパンツを着用するならトップスは無地にしましょう。
女性用のウェアには上下どちらも同じ柄のものも多くあります。しかし、それは腕や足を出す面積が多いから、まとまったコーデに見えるだけです。男性は肌の露出が少なく、服の面積が多くなってしまうため、上下同じ柄だと派手な印象を与えてしまいます。

柄を組み合わせる際は、全身鏡などで全体のバランスをしっかりチェックしましょう。柄の要素が強く出る場合は悪目立ちする恐れがあるため、シンプルさを加えて派手さを抑えることがおすすめです。



ホワイトを基調に地味な黒やグレーを合わせると一気にシニア風に…


ホワイト×ブラック、ホワイト×グレーといった組み合わせは、落ち着きすぎてしまい実年齢より年配の印象を与えてしまうことがあるため、注意が必要です。
ホワイトのパンツやトップスを愛用している方も多いでしょう。ホワイトはどんなカラーとも相性がいいため、1枚は持っておくべきカラーだといえます。カラーの組み合わせが苦手な方は、落ち着いた色合いのトップスやパンツを組み合わせがちです。特にブラックやグレーなどはホワイトとの相性も良く、浮いた感じもないため、つい選んでしまうこともあるでしょう。
しかし、ホワイト×地味な色合いのコーデは一気にシニア風の印象になってしまいます。

若々しさをアピールしたいなら、少し明るめの色合いのカラーをコーデに取り入れることがおすすめです。


ライトブルーやピンクなど、明るめの色合いをホワイトに組み合わせれば、爽やかで若々しい印象になります。

ド派手なカラーリングもやさぐれ風でちょっと…


若々しい印象に見せたい、原色が好きという方は明るめのカラーを選ぶことが多いかと思いますが、あまりにも派手すぎるとゴルフ場で浮いてしまいます。
ゴルフ場は明るめのカラーでも浮くことなく、グリーンによく映えるため、カラーを自由に選びやすいでしょう。そのため、プロゴルファーのなかには全身オレンジ、レッドといった派手な配色のコーデを着用する方もいます。しかし、こういった派手な配色はコーデにまとまりが見えず、カジュアル感が強くなってしまうこともある、取り扱いの難しい色ともいえるのです。

ゴルフは紳士のスポーツといわれるだけあり、服装マナーにも厳しくなっています。カジュアル要素が強いコーデだと周囲から浮いてしまうので、周りに馴染むためにも、全身のカラーが派手すぎないようバランスをとることが重要です。


派手なカラーはトップス、パンツどちらかにしましょう。どちらか一方は無地の組み合わせやすいカラーを選ぶことで、派手さが落ち着きます。

ピンクのウェアはホワイトやブラックと組み合わせておしゃれに!


メンズゴルフウェアには、ピンクカラーも多く展開されています。定番の組み合わせコーデなどを抑えておけば、これまでは憧れるだけだったピンクコーデも着こなせるようになるでしょう。
コーデが難しい場合は、定番のホワイトやブラックからチャレンジしてみてください。慣れてくれば他のカラーとのコーデもできるようになるため、ゴルフウェア選びがより一層楽しくなるでしょう。

ページトップへ戻る
着なくなったゴルフウェアストストで売ってみませんか?ストストの宅配買取 着なくなったゴルフウェアストストで売ってみませんか?ストストの宅配買取
LINEID連携でスグに使える1000ポイントプレゼント!